2018年07月12日

中国製だからっていうのは関係ないのかな?

昨年末に古いトヨタ ノアに乗り換えました。

これが、1000回転くらいで負荷がかかると
ビィ〜ビィ〜うるさくビビリ音がするように
なったので、調べるとどうやらオートテンショナーが
だめになったためのようです。
DSCN0868.JPG

早速、テンショナーとベルトを取り寄せ作業開始
まあ、ちょっと面倒なところもありましたが
半日で作業は終了、快適になりました。
DSCN0869.JPG

それにしても、テンショナーを外すのエンジンマウントはずすってのは、
ちょっとメンテナンス性悪すぎな感じがします。ねぇ!!
ブレーキペダルのスイッチ問題とかリコールも2件あったし
やっぱり無理して作ってるんだろうねぇ。

DSCN0866.JPG
原因をネットで検索しているとどうもこのエンジンは
Made in 中華のようですね、そのせいかどうかは
わかりませんが、すでに少しオイルも滲んでるようで
さすがにオイルパンを割る勇気はないので
このモデルは30万Kmとか40万Kmは無理そうですね。
DSCN0863.JPG

まあ、とにかく快適になったから良いか(^_^;)
posted by BOCO塚本 at 09:37| Comment(0) | 車の話

2018年05月23日

PhotoshopとLightroomの連携で写真を仕上げる 第11回画像結合ツールと新機能 Shuffle byコマフォト


 3ヶ月に1回のスローペースでコマーシャルフォトのWebサイトShuffleに掲載している「PhotoshopとLightroomの連携で写真を仕上げる」の第11回めが公開になっています。
 今回は、HDRとパノラマ合成機能の紹介です。必要ない方はほとんど使わない機能なのかもしれません。Photoshopにはもっと高機能な同様のメニューがあります。それに比べるとLightroom Classicは自動化されていて合成後の修正や調整がやりにくく、ソフトにお任せな感じです。
 ただし、大量に処理が必要だが精度はそれなりで良い!あまり大きく使わない!ようなケースでは便利に使えると思います。これらの機能の使いこなしのコツをちょっと簡単めに解説してみました。ぜひご一読ください
LightroomSplash
続きを読む
posted by BOCO塚本 at 09:53| Comment(0) | photo/ソフトウェア

2017年09月01日

ニコンファンミーティング2017

9月に入っていきなり爽やかな気候となりました。まだ暑さもぶり返すんでしょうが束の間の初秋を楽しんでいます。ところで明日、明後日とニコンファンミーティング2017 Osakaが開催されます。「2017」とついているので毎年やっているイベントのように聴こえますが、実際にはNikon100周年を記念したイベントなんですね。
ニコンファンミーティング.PNG
東京のファンミーティングは、先週末8/26&8/27に開催されました。特に初日は大変な人出で入場規制とかもあってちょっと具合が悪くなったお客様もあったようです。さすがに2回目の大阪ではそんなことはないでしょう。幾分涼しくなってお出かけにはちょうど良い感じですね。

私は、両日とも高知に行っていまして参加することができません(ーー゛)。
いろいろ盛りだくさんのようですのでお時間のある方はぜひ足を運んでください。

見どころは、何と言っても新型ボディのD850です。D810から正常に進化しているのであまりインパクトはありませんが、4500万画素の画素数以外にも「おお〜これは!!」な進化が見られると思います。
(後藤さん、北岡さんのトークは必聴ですよ)

タグ:Nikon ニコン
posted by BOCO塚本 at 13:03| Comment(0) | 写真機材(カメラ&ストロボ)

2017年08月31日

APA関西支部大会〜京都散策と京料理!

APA関西支部大会から明けて翌日8月末の日曜日は、非常に良い天気に恵まれました。とは言え、皆さんは昨日の(四次会まであったようで)宴会の疲れが顕著でございました。しかし、皆さん強者ですね。お昼の予約をとってあった京都今川「水簾」さんでのご会食は外せないと頑張って集合されました。関西の皆さん以外にはあまり馴染みのないこのお店ですが、お昼のコースと言うのに圧巻でございました。
_DCS8581.jpg

まだまだ残暑が残る8月末にあわせて器も涼しげなガラス器がメインでした。こちらは鰯に夏のお野菜をトッピングした一品です。とにかく複雑な味わいの小皿のオンパレードです。どれも一口で食べられそうなボリュームですが、上から下までの味と香りの変化をじっくり楽しみたくなるお料理ばかりです。
あ、ちゃんとしたお料理とはこういうもんなんだ!と改めて勉強させていただきました。

posted by BOCO塚本 at 18:39| Comment(0) | APA(日本広告写真家協会関連!)

2017年08月30日

MacBookProEarly2011復活までの道!

Facebookには投稿しましたが、5年以上愛用していたMacBookProEarly2011 15インチのリチウムバッテリーが暴発いたしました。はじめはトラックバッドが浮いてきた。。。(これ自体大問題)のですが、そのうち筐体がひずんでキーを打つたびにガタガタと揺れるではありませんか。よく見るとボディ全体がひずんでおります。原因はリチウムバッテリーの膨張なんです。[Oh My
God! ]
まあ火が出なくて良かったね!といえばそうなのですが、全く使いものにならなくなりました。そろそろ寿命かなと思っていたところどうやら、うまくいけばバッテリー交換で復活するかもしれないという情報が・・・
DSCN0509.JPG

 早速バッテーリーと専用ドライバー((ーー゛)なんでこんなんいるの!?)を注文しました。(面倒な交換作業は割愛!!)
まずは無事起動といきたいのですが、OSをクリーンインストールしなきゃってことで⌘+Optionでネットから直接インストールしてやろうと思ったところがインストール画面で止まります。

で、よくよく調べるとどうやらオリジナルのOSをインストールしてからアップデートじゃないとダメみたい!!
結局、Mavericks→Yosemite→Sierraと順次OSアップデートが必要でした。EFIアップデートしたはずなんだけどそれだけじゃダメみたいですね。




DSCN0521.JPG
DSCN0523.JPG
DSCN0524.JPG

まあ、もう6年目ですからしかたありません。最新OSが入るだけマシってもんです。
というわけで、我がスタジオ最後のMacも終わりかと思われましたが、何とか復活いたしました。USB2.0なので実務(撮影)で使うことはないと思いますが、KeyNoteが使えるようになったのはとても嬉しいですね。

posted by BOCO塚本 at 17:02| Comment(0) | Mac&PC